英字新聞のジャパンタイムズがお届けする
通訳・翻訳業界の総合ガイド

  1. トップ
  2. 通訳・翻訳の仕事を知る
  3. 翻訳の仕事

翻訳の仕事

ビジネス分野は今後も需要が増える!?

海外映像の字幕・吹き替え、書籍や雑誌、ビジネス・技術文書などを翻訳。各分野に特化したエキスパートを目指すことができる。

映像

■ 仕事内容、求められる能力

映像の外国語音声を日本語に翻訳するのが映像翻訳。BS・CS番組やWEB動画配信など守備範囲が広がり、番組もドラマ、ニュース、通販番組と幅広く、映像翻訳のニーズは高まっている。それに伴い、映像翻訳手法も「字幕翻訳」だけでなく「吹き替え翻訳」(映像の外国語を日本語の音声にする)の需要が増加。映像コンテンツの翻訳作業工程を把握する必要があることから、専門スクールで学ぶ人が多い。

■ プロへの道

日本語版映像制作会社やエージェントに登録するのが一般的だが、登録時に一定の経験を求められるケースが多い。映像翻訳の専門スクールでは修了生に仕事を紹介するところもある。

出版

■ 仕事内容、求められる能力

海外の出版物を翻訳する仕事で、本に翻訳者の名前が載ることもあり人気のジャンル。手掛けるのは、小説などの「フィクション」、ビジネス書などの「ノンフィクション」、経済誌をはじめとする「雑誌」、「児童書」に大別される。原文を正しく理解する読解力、日本語の表現力、事実関係などを把握する調査能力が重要。出版社が本の発行を急ぐ傾向があるため、短期間で納品するスピードも求められる。

■ プロへの道

出版社から直接翻訳者へ依頼するよりも、本の制作を請け負う編集プロダクションが依頼するケースが多い。ビジネス書などの分野は産業翻訳系のエージェントが発注する場合もある。

産業

報告書や契約書といったビジネス文書、仕様書などの技術文書を中心に、産業 多様な業種で多くの需要がある。出版や映像に比べて仕事の依頼を受けやすい。

金 融

■ 仕事内容、求められる能力

金融市場や為替の動向レポート、定款や約款など規則書類の翻訳を行う。時間との勝負である市場動向に合わせて、正確かつ迅速な仕事を求められる。

法律・契約書

■ 仕事内容、求められる能力

外資系企業の日本進出や日本企業の海外展開に伴って必要となる登記書類、法令文書、契約書などを翻訳する。景気に左右されにくく、翻訳ニーズは安定。

技 術

■ 仕事内容、求められる能力

自動車、半導体、通信機器などの分野で輸出入を行う企業の技術関連文書(取扱説明書、仕様書・規格書、製品カタログなど)の翻訳が中心。各領域の専門知識が必要。

医療・薬事

■ 仕事内容、求められる能力

治験関連の文書や新薬開発時の承認申請書類、マーケティング資料、学術論文などの翻訳を行う。安定した翻訳ニーズはあるが、高度な専門知識が求められる。

IT・ローカライズ

■ 仕事内容、求められる能力

パソコン機器やソフトウエアに付属するマニュアルの翻訳と、ソフトウエアを現地の言語に翻訳するローカライズ翻訳がある。IT関連の最新知識が不可欠。

特 許

■ 仕事内容、求められる能力

特許申請のための特許明細書、特許関連の通知書や意見書などの翻訳を行う。特許書類特有の用語・表現、高度な科学知識、法律用語の知識も必須。