英字新聞のジャパンタイムズがお届けする
通訳・翻訳業界の総合ガイド

  1. トップ
  2. 通訳・翻訳の仕事を知る
  3. 翻訳学校の新型コロナ対策

翻訳学校の新型コロナ対策

翻訳学校では感染や拡大のリスクを抑えるため、授業のオンライン化や徹底した衛生管理により安全が確保されています。

アイ・エス・エス・インスティテュート

全コース・全クラスを双方向型オンラインクラスに変更しています。翻訳コースでは、すべての授業を動画撮影し、後日受講生向けに配信を行っています。翻訳コース受講生は、双方向型オンラインクラスへの参加と授業動画の視聴が可能です(都合にあわせて自由に選択可能)。

その他

各種無料イベントは動画配信と双方向型オンラインで開催、レベルチェックテストは双方向型オンラインで実施中です。

NHKグローバルメディアサービス バイリンガルセンター国際研修室

10月より通常どおり教室での授業を開講いたします。オンライン講座への移行についても重ねて検討してまいりましたが、教室内の対面授業と比較するとクオリティや研修効果においての低下が避けられないと判断したことから、徹底的なコロナ対策の上で対面授業の実施をすることにしました。

その他

【感染対策】

  • 飛沫防止用パーテイションを設置(各席ごとに3方向、講師席、ラウンジ、受付ほか)
  • 各教室、講師控室、ラウンジに、ウイルス除去効果のある空気清浄機を設置
  • 常時、窓とドアを開放して授業を実施
  • ヘッドセット、机は、授業前後に毎回、アルコール消毒液で消毒
  • マスク常時着用と来校時のアルコール消毒のお願い(入口で検温をお願いする場合あり)
  • マスク常時着用のため、講師はマイクとスピーカーを使って授業を実施

MRI語学教育センター

従来の通学講座をオンライン講座として新たに開講しています。今後も通学講座はオンライン講座として開講予定です。

【開講情報】

実務翻訳オンライン基礎講座(詳細はウェブサイトよりご確認ください)

その他

実務翻訳の無料体験セミナーもオンラインで随時開催しています。

サン・フレア アカデミー

来校/受講時の感染リスクを減らすため、通学科の授業はオンライン授業といたします。また、セミナーや講座説明会、体験授業など各種イベントもオンラインにて実施しています。遠方の方や通学の時間が取れなかった方など、これまで通学科では受講できなかった方も、今後は講師からオンラインで指導を受けられます。なお、ウイルス感染収束後もオンラインでの授業提供は継続してまいります。

10月期開講講座一覧

セミナー一覧

その他

【感染対策】

  • ご来校いただく際は、事前に来校日時のご予約をお願いしています。(体調不良の方、体温が 37.5 度以上の方、1ヵ月以内に海外渡航歴のある方、ならびに渡航歴のある方と接触した方は来校をお控えいただいています)
  • 海外在住の皆さまにはテキストを PDF データにて提供しています。郵送が可能になり次第、冊子版テキストを発送いたします。
  • スタッフのマスクの着用を義務化しています。
  • 定期的に 2 方向で換気を行っています。

ワイズ・インフィニティ

一部授業をオンライン化しています。Zoomを使用して来校時と同じようにライブで受講したり、授業後に録画映像を見て学んだりすることができます(字幕講座)

その他

【感染対策】

  • 可能な限りソーシャルディスタンスを確保する
  • 入校時の体温測定
  • アクリル板の設置
  • 入り口にアルコール消毒液を設置
  • 講師によるマスクやフェイスシールドの着用